スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

新米について 

cup.gif新米の 放射能物質検査 結果が出ました。



JAあきた北農業協同組合
http://www.ja-akitakita.or.jp/

●23年産米放射能物質検査の結果が公表されました




写真 2


スキャナーの調子が悪く、写真ですみません。


23.24.25の大館市が、千駄谷小学校にくるお米だそうですが

セシウム、不検出でした。(注1)

(注1)ただし、検出限界がセシウム134、セシウム137合わせて
    20ベクレルずつで、合計40ベクレルです。



JAあきたと、秋田県で、2重の検査をする予定だったようなのですが
不検出の結果を受け、他では検査はせずに、このまま新米に使われるそうです。


どうお感じになるかは、人それぞれ、といったところですが
お米や、給食について、ご意見がある場合は


お問い合わせ先→ 学務課(金原係長)
03-3463-1234





また、今月28日から議会が始まりますので、

区民の声が、区政に反映されるチャンスです。

ぜひ学務課(学校のこと)、保育課(保育園のこと)、保健所(放射能のこと)などに、
お電話や、区役所に直接行って、ご意見を伝えてみて下さい。

保護者として、どのような不安を日々抱いているか、ぜひお伝え下さい。




放射能の測定結果や、空間線量などのお問い合わせ→ 保健所
03-3463-2287





cup.gifなかよし園の、新米が鹿児島産に決まりました。


引き続き、近所のお米屋さんから入荷となるようですが、
一安心といったところでしょうか?



お問い合わせ先→ 保育課
03-3463-2492








以下、過去記事↓


千駄谷小学校のお米は、秋田産らしいです。



JAあきた北農業協同組合
http://www.ja-akitakita.or.jp/


栄養士さんに聞いたところ、
他のお米に変えるとしたら、ブレンド米になってしまう。
との回答でした。

ブレンド米になるよりは安全かな?

秋田は、風、奥羽脊梁山脈などのおかげか、距離の割には低線量な気もしますが。
http://www.naver.jp/radiation

みなさんはどう思われますか?



『渋谷区 放射線から子どもたちを守る会』では、こう考えているようです。
お時間のあるかた、保育園のお子さんをお持ちのかたはぜひ、ご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/savechildren_shibuya/archives/52225273.html


追記。


美の国あきたネット
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1314350688752/index.html

秋田県では、県産米の安全性の確認と出荷制限の要否を判定するため、
放射性物質調査(収穫前調査(3カ所)、収穫後調査(69カ所))を実施しましたが、
全ての箇所において放射性セシウムは検出されませんでした。


検出限界がセシウム合計5.5Bq/kg未満で、不検出でした。
(限界値(検出限界濃度 セシウム134:1.3~2.6ベクレル/kg、セシウム137:1.6~2.9 )未満)

学校で食べるJAあきたの検査ではありませんが、
同じ地域のお米ですし、いいニュースですね。






代表補佐・慶野



[2011/09/21 01:56] 千駄谷小学校の取り組み | トラックバック:(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。