スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

渋谷区の動き 

渋谷区が東京都から貸与されたアロカ(高性能な検査機)で
空間線量を測ってくれました。


http://www.city.shibuya.tokyo.jp/anzen/tohoku_taiheiyo/radiation_start.html

千駄谷小学校 10月31日(月)

プリン山横穴トンネル入口        0.12μSv
校舎とプール更衣室隙間奥側溝上     0.15μSv
校庭中心部               0.07μSv
1年2組教室内              0.08μSv

千駄谷なかよし園

花壇                  0.08μSv
アスレチックすべり台前         0.10μSv


その他にも校内のいろいろな場所を測って下さったそうですが
ものすごく高い場所はなかったそうです。



↓ ですが福島原発事故前の、新宿の空間線量は、0.03μSvです。

2011081523291597b-1.jpg



また、現在発表されている限り、西原幼稚園の人工芝0.26μSvに次ぐ、
(千小の 校舎とプール更衣室隙間奥側溝上  0.15μSv )
2番目に高い数値の場所でもあります。


安心していい数値ととるかは人にもよりますし、難しい問題ですが

放射性物質のついた砂や埃や吸わないよう、
マスクをおすすめします。


ガレキの焼却灰や、花粉もありますし。

奥多摩のスギ花粉から93ベクレル/kg
スギの葉から322ベクレル/kg 検出され、
計画的避難区域内のスギの葉は 最高17万7600ベクレル/kg
http://savechild.net/archives/11532.html
だそうです。

花粉は福島からも風向きしだいでは飛散してきます。




「子どもたちを放射線被曝から守るための請願」が採択されました。
http://www.shibuya-kodomo.info/2011-08-30-07-27-49/35-petition/71-1025.html


幼稚園、保育園の、お弁当持参が許可されたようです。
(来年度まで一時的に?)





代表補佐・慶野



[2011/11/09 01:50] 放射能を知ろう! | トラックバック:(-) | CM(5)

マスクについて

放射性物質の除去目的でマスクをするのであれば、最低でもアスベスト対応(N95)でないと意味はありません。
通常のインフルエンザマスクを子供に日々強いることは、子供にはストレスでしかなく、かつ全く効果はないです。
根拠はご自分でお調べ下さい。

[2011/11/14 23:00] no nane(学校関係者) [ 編集 ]

マスク、しないよりしたほうがいいと思いますが?

平均成人男性が、一日に呼吸する空気は約20kgくらいと言われています。

東京まで飛散してきている放射能は、気化した放射性物質ではなく、砂や埃などに付着した放射性物質が多いと思われます。
サージカルマスクでも体内に入ることをある程度防げると思いますが。

マスクで防げる程度の大きな微粒子に付着している放射性物質を体内に吸い込んでしまった場合の内部被曝についてはどうお考えですか?

風邪の予防にもなりますし、マスクを嫌がる子もいれば、マスクをしたほうが呼吸が楽という子もいます。


[2011/11/18 21:53] 匿名パパ [ 編集 ]

あと

もちろん万全を期すなら期すなら、no nane(学校関係者)さんの言うとおりN95をオススメします。

サージカルマスクでも、PFEが明記されているものがオススメです。
PFEとは試験粒子(ミクロン以下の微小粒子)が除去された割合(%)です。98%以上の物が多いです。
0.1μmより大きな塵や埃にも放射性物質は付着していますので。

[2011/11/18 22:05] 匿名パパ [ 編集 ]

放射能汚染された塵や埃からの防御には有効では?

「放射線」からの防御はマスクでは難しいと言われていますが、「放射能に汚染された塵や埃」を吸い込まないようにするために、マスクは有効な手段だと思います。

もちろん、N95マスクレベルのほうが目が細かいので、防御の面でより確かです。N95よりも目は粗くなりますが、サージカルマスクでも、今身の回りにある土や砂、枯葉などに沈着した放射性物質はシャットアウトできるのでは?

校庭で砂埃がたつと衣服に付着しますが、衣服の1枚下はほとんど汚れを感じませんよね。透過してしまう分もあるかもしれませんが、まったくしないよりはマスクの外側に付着する分を減らすことができます。
サージカルマスクでは無意味とは考えられません。

ストレスに関しては、大人の伝え方が悪い場合があります。
意味もわからず強制されればだれでも嫌だと思いますが、
子ども自身が自分を守るための手段だと理解できれば、
受け入れられる程度のことではないかと思います。
[2011/11/19 01:56] 渋谷ママ [ 編集 ]

花粉用マスクは被曝防護に有効!ニュース発表

花粉用マスクが、3/15 東京にてセシウム除去できていた、という東大アイソトープセンターの先生による実験結果ニュースがありました。
これからの季節も、花粉用マスクで防護できそうです。ぜひ、ご一読を!
http://www.asahi.com/science/update/1201/TKY201111300873.html

[2011/12/02 09:07] 富小 上中 母です [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。