スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

(千小)お弁当について 

千駄谷小学校・お弁当情報



●放射能理由による、お弁当持参OK

●アレルギー以外の理由の場合、冷蔵庫は貸して貰えない

●給食費は払わないといけない
(安全な物を提供しているので、残してお弁当を食べるのもこちら都合というスタンス)


……と、ここまでは今まで通りで、ご存じのかたも多いかと思いますが




●給食費を払っている以上、いつでも給食を食べることができる

つまり普段お弁当にしていても連絡すれば給食を食べてOK!


食材の産地や、メニューをみて心配でない日や、お誕生日給食の日、
お弁当を作ることができない日など、
事前または、その日に連絡帳などで学校に連絡さえすれば、給食が食べられます。


逆に普段は給食でも給食が心配な日などは連絡すればお弁当にしてOK!


月毎にお弁当か給食か決めないといけない学校もあるようですが
校長先生に聞いたところ、千駄谷小学校では
給食費を払っている以上、食べることも食べないこともできるとの理解だそうです。



給食が心配な日は、お弁当にトライ出来ますね!


キノコや、お魚など心配な食材があるときは、
お弁当持参させてみてはいかがでしょうか?





他区での給食検査の結果、給食からもかなりのベクレル数が検出されています。
参考にしてください。
http://savechild.net/archives/13021.html 武蔵野市)
http://savechild.net/archives/14469.html 文京区)
http://savechild.net/archives/14101.html 世田谷区)


もちろん、お弁当にした子どもだけが助かるようではいけません。
給食を安全にしてもらうための努力はこれからも続けていきます。
ご協力をお願いします。




****************************




なかよし園・牛乳情報


保護者の皆さまが、業者へのお問い合わせを行った結果

東北〜関東の原乳をまぜていた『明治牛乳』から

北海道産のみの『明治牛乳』に変わりました!


明治牛乳からはこれまで、様々な検査でセシウムが検出されていましたので

北海道産のみの『明治牛乳』になったことは、まずはよかったと思います。

牛乳を飲むのはやめていても、給食の材料として牛乳が使われることもありますし。

(昨年の12月〜だそうです。)



これからも、皆様の声で、給食を安全にしていきましょう!




代表補佐・慶野
[2012/01/14 01:53] 千駄谷小学校の取り組み | トラックバック:(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。