スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

放射能に汚染されている可能性の低い食材を給食に提供する請願 

本日、放射能に汚染されている可能性の低い食材を給食に提供する請願を
全会派一致で、提出して参りました。

みなさまのご支援のおかげで、提出することができました。
本当に、ありがとうございます!

2012年3月の本会議で、全一致で採択されました。
ありがとうございました。


本請願の主旨は、自校式である渋谷区では給食の食前検査は難しいため
(時間的にも予算的にも検査機の性能的にも)検査出来ないものについては、
安全な可能性の高いものを産地選別し給食に使用して頂くということだと
全会派の区議さんとお話しさせて頂いています。



以下、請願本文。



放射能に汚染されている可能性の低い食材を給食に提供する請願


子どもたちに安全な給食を提供していただけるよう、渋谷区として配慮していただき、
さらに充実強化していただく予定を伺い感謝しております。
政府も安全基準を厳しく設定することとしておりますが、
原発の事故による放射能汚染は、短期的には解決しない課題であり、
毎日の給食に関しては食後の検査だけではなく、
食前の検査体制も整えていただきたいと願っております。
そこで、子どもたちの安心安全のために、下記の通りお願いいたします。


                記

•放射能に汚染されている可能性が低く、安全な食材を給食に使用してください。
•将来の課題として、食前の検査も可能な体制を整えてください。
•産地はもちろん、給食食材の納入業者も安全基準を守るよう徹底してください。






sei.jpg


[2012/03/21 20:01] この会の活動 | トラックバック:(-) | コメント:(-)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。